丸太小屋をセルフビルドでつくる!

杉の4m材でハンドメイドの丸太小屋を建てた詳細をレポート

総括として

f:id:marutagoya1:20160511205213j:plain

月日は矢のように過ぎ去っていく。その昔、少年老いやすく学成りがたし、一寸の光陰軽んずべからず、と教わったがまさしく当を得た言葉である。ここに地所を求めて、丸太小屋を自力で建てようと決心したのは、3年前の事であった。毎日、毎日、ワンコをオトモにここに通った、冬の冷たい風を受けても、夏の耐え難い日照りの下でも、揺るぎない目標があればこそ、自信をもって作業を進めた。仕事はとても楽しく、毎日がワクワクのしっぱなしだった。こんなに面白い体験が、今の世の中他に有るだろうか。自分の成し遂げた仕事が、目の前に確かな形として蓄積されていく。丸太が一段一段積み重なっていく、そこに深い満足感と達成感がある。明日が来るのが楽しみでしょうがない、夜は次の手順と段取りに思いを巡らせた。正味2年5ヶ月の、年月の集積がここにある。人生も終盤に近く、貴重な持ち時間を有効に使えた事がなんとも嬉しい。このささやかなブログが、これからセルフビルドを目指す方々の、少しの参考になれば幸いである。

物事には資金が必要になる、何に如何ほどかかったか、簡単に記してみる。これから取り組もうとしている皆さんの役に立つのではないだろうか。

基礎工事:581,000円

杉丸太原木:1,236,000円

材木代:836,000円

足場丸太:44,000円

クレーン代(一日レンタル):45,000円

建具代:579,000円

金物、雑費:195,000円

設備機器:378,000円

給水、給湯工事:493,000円

コンクリート、石、タイル:210,000円

屋根材:290,000円

断熱材(屋根、壁、床):57,000円

照明器具:120,000円

電気工事:306,000円

排水工事(合併浄化槽込):198,000円

ガソリン、オイル:215,000円

仮設電気代:24,000円

塗料:93,000円

ーーーーーーーーーーーーーーーー

合計:5,900,000円